ユピテルはうす|茨城県南のローコスト住宅専門店

   
ユピテルはうす関西イベント情報

お家づくりのタイミング|2016年5月17日

こんにちは、ユピテルはうすです!

 

皆様、昨晩の地震は大丈夫でしたか?

近いうちに大きな地震がくる…なんて噂がありますが、日本はいつ・どこでも地震がくる可能性があります。

ですので、噂には惑わされず、ただ、いつ来ても防災・減災できるよう備えだけは充分にしておきましょうね!


 

さて、今回は『お家づくりのタイミング』のお話です。

「結婚や出産で家族が増えた」 「家が狭く感じるようになった」 「子供が来年、小学校に入学する」 「実家住まいから、自分の家を持ちたい」 などなど。ご家庭によって理由・タイミングはさまざまです。

では、お家づくりの良いタイミングとは一体いつなのか?

その考え方として、2つ挙げさせていただきます。

 

①住宅ローンの返済

お家を建てられる方の多くが、住宅ローンをご利用になられます。

そして、借りたお金の返済期間は20年、30年、35年など・・・決して短くはありません。

となると、60歳の定年を迎えた後もローンの返済が残っているという状況はなるべく避けたいですよね。

つまりは、「ローン完済時の年齢」を考えることがポイントになってきます!

「まだ早いかも・・・」と思っている若いご家族様が、実は良いタイミングだったりするのです(^^)

 

②お子さんの成長

小さいお子さんがいるご家族様は、「これから子供にお金がどんどんかかる・・・貯金もしなきゃいけない!」とお考えになりますよね。

たしかにその通りでございます。

しかし、実はその時期だからこそ、お家を手に入れるタイミングだったりするのです!

 

(Aさん)現在お住まいの家賃を支払いながら、お子さんの教育資金と貯蓄(将来と住宅)

(Bさん)住宅ローンの返済とお子さんの教育資金と貯蓄(将来)

 

AさんとBさんとどっちの方が効率的だと思いますか? Bさんだと思った方、その感覚が大切です。

「頭金が貯まってから」「もう少し年収が上がってから」「住宅用貯蓄ができてから」という考えももちろんです。しかし、今は頭金なしでもローン審査が通ったり、所得や勤続年数を重要視しないローンもあるので、慎重になりすぎなくても大丈夫ですよ。

 

①と②をみてみると、「お家がほしい!」と考え始めたとき=お家づくりの良いタイミングといっても過言ではありませんよね。

 

「お家づくりに積極的になろうかな!でも、そしたら勉強とかしなきゃいけないよね?」と思った方!

ぜひ、5月28日(土)に開催されます土地・住宅ローン相談会にお越しくださいませ。お待ちしております♪

※ご予約いただくことで、平日やその他日程もご案内可能です。(水曜日定休)  こちらからどうぞ。


 

ユピテルはうす〜安さの秘密】
①職人さんにも協力してもらう!
メーカー品を安く仕入れる共同仕入れ!
無駄のないスタッフ体制
④打ち合わせコストの効率化
⑤誠実な告知値段
広告費カット
住宅展示場に出展しない

顔だけ

  • お問合わせはこちら
  • イベントご予約特典
  • 超ローコスト住宅ユピテルはうす
  • 第3の年金メゾネク!
  • 土地情報
  • イオン銀行
ユピテルはうす|茨城県南のローコスト住宅専門店 | 【関西版】ユピテルはうす 明石
予約特典あり!イベント予約